上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--:--)|スポンサー広告||TOP↑
フジツボガチャガチャプレゼントは3月4日23:59に締め切ります。
たくさんのご応募ありがとうございました。

ネコブログなのにしつこくフジツボ話ですみません。

またガチャガチャしてしまいました。
つい・・・。
s-120225_020236.jpg

ミネフジツボのマグネットタイプ、以前みんなで食べたやつです。色合いがぐりそっくり。
そのときの記事  ぐりぐらの反応
もうほんとにそのままで、この猫爪みたいなのを引っ張って身を取り出して食べると柔らかいカニみたいでものすごくおいしいんですよー!
s-120225_015753.jpg
しかも匂わないから猫に嫌われない。


フジツボガチャガチャは震災復興支援商品でもあります。
あの海で、フジツボたちの密集してごつごつした立体的な形がマンションみたいになって、ほかの生物の住める環境を作ってくれるんですって。
たしかに本物のミネフジツボにも海草やコケムシや小さい生き物がたくさんくっついていました。
じつは結構えらいんですねえ。がんばれ、キプリス幼生。
s-120225_020154.jpg

ツボガチャプレゼントへのご応募は2月25日16時現在コメントいただいているのが10名様、直接うかがっているのが2名様です。
みなさまの優しい反応と意外なノリにおどろいています。ありがとうございます。
うららさんもとても喜んで、みなさんの犬猫補給を楽しみにしています。
あと先着3名様で締め切ります。1セット16種類のうちカメノテ1個を除いたどれかが当たります。
ご応募はこちらからどうぞです。

すこしだけ役に立つガチャガチャをよろしくお願いします。
ツボガチャのチラシ。クリックで拡大します。
t4185.jpg

注:フジツボ販売元の奇譚クラブブログコメントによると
「復興支援企画の対象商品ですが、特別に震災復興支援用にご用意したものではなく、通常のネイチャーテクニカラー商品を対象にしております。これら商品は、商品毎に利益率が変わるため一律のパーセンテージを設定する事が現状できない状態にあります。
今後一律の決まったパーセンテージを設定することが出来ました場合には、改めて記事としてご報告申し上げます。
また、一律の設定が出来ない事から、透明性を保つためにも復興支援商品の記事にて記載させていただきました通りに、寄付後に具体的な金額をHPとブログにてご報告いたします。」
とのことです。
8月までに¥3,942,490を日本赤十字社に寄付したそうです。
スポンサーサイト
2012.02.25(16:14)|ぐりコメント(3)トラックバック(0)TOP↑
フジツボガチャガチャプレゼントは3月4日23:59に締め切ります。
たくさんのご応募ありがとうございました。

フジツボ本で有名な倉谷うららさんからフジツボガチャガチャを1セット(カメノテを1個あげたので15個)もらいました。
おいやかもしれませんがみなさまにプレゼントします。
s-120209_204046.jpg

一つだけ条件があります。猫や犬などドウブツと一緒に写真を撮って、お持ちのブログやツイッターにアップするかテケトに送ってください。
うららさんは猫好きなのですがアレルギーで飼えないので、猫分補給です。
「ヒトには海洋無脊椎動物ほどはときめかない」そうですが、何も動物を飼っていない方はヒトとの写真でも大丈夫です。ヒザにつけるとか。
お顔の処理などは気をつけてくださいね。
もらってやってもいい方はコメント欄にほしいと書いてください(くれぐれも個人情報は書かないでくださいね)。
ぐりぐらがガチャガチャ式抽選します。どれが当たるかわかりません

s-120129_200657.jpg

たぶん応募者多数ということはないと思いますが、万が一のときはご応募順で15名様になったところで締め切ります。
こんなののどれかが当たります。クリックで拡大します。
t4185.jpg

はじめましての方もどうぞお気軽にご応募ください。
よろしくお願いします。集まり具合を見て1週間か10日くらいで締め切ります。
s-120129_200718.jpg

ときどきフジツボでぐぐってみるのですが、ニッチな需要ってあるものですね。
こういう極小需要を拾い上げることができるネット時代だからこその商品だと感心します。
2012.02.19(21:43)|ぐりぐらコメント(13)トラックバック(0)TOP↑
フジツボガチャガチャ、大阪の阪急梅田駅構内通路で見つけたのでやってみました。
アカフジツボの分割モデルが出ました。
s-120209_203812.jpg

二つに分かれて内部構造が見えるんですよ。しかも立体なんです。
コストがかさむのでレアだそうです。
s-120209_204024.jpg

不必要にリアルです。でもピンクでかわいい。これがでてきてくれてよかったです。カメノテが出たらちょっとへこみます。
ほんとはネコの頭に生やしたかったのですがことわられました。
s-120209_204322.jpg

フジツボガチャがチャをふくむネイチャーテクニカラーシリーズの取り扱い店舗一覧 (リストされていないお店もあります)

倉谷うららさんの熊楠発表会、南方熊楠ファンなので楽しみに行ったのですが、乗っていた特急が約1時間45分も遅れて、着いたらもう終わっていました。熊楠が住んでいたおうちも隣にあるのにぜんぜん見れずに残念でした。
熊楠も猫好きで、チョボ六という同じ名前をつけていつも飼ってたんですって。
うららさんはあいかわらずかわいくて美人でした。

13日追記。
うららさんにいいよといってもらったので、土曜の写真です。
熊楠顕彰館のスタッフさんも熊楠専門家もフジツボ写真を撮ってました。
s-120211_173934_20120213222632.jpg

帰りに寄った紀伊田辺駅前のハンバーガー屋さんのおにいさんがうららさんのヘッドドレスを見て叫んでいるところ。
s-120211_185437.jpg
ハンバーガーはすごく肉々しくておいしかったです。もし紀伊田辺に行かれるときはおすすめです。


ガチャガチャを全種類もらったので、そのうちみなさんにプレゼントします。どなたかもらってやってください。よろしくお願いします。
2012.02.12(21:25)|ぐりぐらコメント(3)トラックバック(0)TOP↑
ぼーっと
s-120206_005955.jpg

むいーっと
s-120206_010008.jpg

のへーっと
s-120206_010117.jpg

これぞ正統派ネコの毎日。本気でうらやましいです。
注:このベッドはそらまめ屋さん(現在お休み中)のサイズです。


久しぶりにフジツボ情報です。
テケトの友人で海洋生物研究家でサイエンスライターで美人な倉谷うららさんが
和歌山の南方熊楠顕彰館で熊楠とフジツボについて2月11日(土)講演をします。
研究助成を受けていて、その発表会があるんですって。
顕彰館は熊楠の自宅のとなりなので行こうと思います。

それとうららさんが監修したフジツボガチャガチャが全国でガチャガチャ中です。
かなり凝っててうららさんの解説書もついておもしろいかもです。1回200円です。
クリックで拡大します。
t4185.jpg
ネットでも買えるのでお暇で物好きな方は検索してみてください。

うららさんはフジツボ業界のマドンナで(勝手に書かれてびっくりしたそうです。
ていうか狭すぎるでしょう)とても才色兼備なんですよ。
うららさんの本「フジツボ 魅惑の足まねき」も知っとるようで知っとらん
(byシャキーンのかっぴさん)世界が見れてすごくおもしろいです
(リンクは出版社の岩波書店のページに飛びます)。
2012.02.06(21:51)|ぐりぐらコメント(4)トラックバック(0)TOP↑
プロフィール

テケト

Author:テケト
うちのぐりぐら、たまに外ねこ外いぬたちの写真をアップしていきます。
ぐり:サバトラ、ちょい弱オヤジ、7.0kg
ぐら:キジトラ、一見小顔美少女、3.7kg
テケト:ヒト、親ばか

すべての写真および文章は著作権法によって保護されています。転載、転用を禁じます。
All rights reserved.

カレンダー
01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -
新しい家族さがしてます
http://moon.ap.teacup.com/ukurinpon/1891.html


ライフボート友の会~手を伸ばせば救えるいのちがある~

http://plaza.rakuten.co.jp/nekomat/
おすすめ
友達の本 

フジツボ 魅惑の足まねき
http://www.iwanami.co.jp/moreinfo/0074990/top.html


はっちゃん&平太本
11月10日発売

s-hatchan-muteki.jpg

s-heita-bucha.jpg


ネコベッド そらまめ屋

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
このブログをリンクに追加する
ブログ内検索
クリックで募金
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。