ぐりぐら写スポンサー広告
> ロボモップと猫> ぐりぐら写ぐり
> ロボモップと猫
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--:--)|スポンサー広告||TOP↑
猫アレルギーがひどくなってきて掃除機をかけるだけでも喘息が出るので
ロボモップを買ってみました。
注意:きゅるきゅる音が出ます。無音加工ができなくなってしまいました。

ロボモップから逃げ惑う猫

ぐりぐらは興味はあれど近寄れないみたいです。
こんなおもちゃみたいなものですが、なんだかかわいいし結構きれいになります。
ルンバの1/10のお値段で猫の遊び相手にもなるのでおすすめです。
今はシンプルな黒いのは輸入停止で、赤いキティちゃんバージョンのみ売ってます。
ダンボールをおいているのは玄関の段差に落ちてしまうのでバリケードがわりです。


いまごろなお知らせ
大好きなこてちさんの猫ネコ英語が本になります!
つぶやき猫 猫たちと過ごす日々(amazonに飛びます) 10月19日発売。
猫ネコ英語


京都五条のキトゥンカンパニーで トラ トラ トラネコ写真展 に参加します。
10月10日から30日まで。30日にはパーティもあるようです。
s-トラ トラ トラネコ写真展

やっぱりサバトラにはピンクだよね!

キトゥンでは11月に猫毛祭りもあります。
猫の毛を集めてフェルトにした雑貨の展覧会です。ネコ毛人形劇やワークショップもあるそうです。
テケトは遊びにいけませんが、猫毛フェルトの本(出版社に飛びます)もかわいくてうらやましいです。
s-猫毛フェルトの本
2010.10.03(18:53)|ぐりコメント(2)トラックバック(0)TOP↑
ロボモップ魅力的…。
まぢ検討してしまいそうです。今のところダンナは興味なしなんですが…。
トラトラトラネコ写真展、ノーチェックでした。
1日深夜、テケトさんのコメントで知り、翌朝キトゥンさんのページでチェック!
大急ぎで写真を選んで現像して夕方ギリギリセーフ!
はい、私も参加します。テケトさんのコメントのおかげです。ありがとうございました。
イベント部長さん、「え?ぴーちゃんねーちゃんってトラ猫だった?」立派にトラネコですってば!!
一緒に見に行けたらいいですね~。パーティーの夜も空けておかないと…。
ナッツのタルト、めっちゃおいしかったですよ!
From: ハッブル * 2010.10.03 22:06 * URL * [Edit] *  top↑

ハッブルさん、ロボモップいいですよ~。
四隅は掃除できないし、ネコのつめや大きめのごみは取れないけど
なかなかかわいいし大雑把でも毎日掃除できるのはありがたいです。
トラネコ間に合ってよかったです!
私も土曜日ぎりぎりに持っていってナッツのタルトいただきました。幸せ。
From: テケト * 2010.10.10 20:35 * URL * [Edit] *  top↑

名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

テケト

Author:テケト
うちのぐりぐら、たまに外ねこ外いぬたちの写真をアップしていきます。
ぐり:サバトラ、ちょい弱オヤジ、7.0kg
ぐら:キジトラ、一見小顔美少女、3.7kg
テケト:ヒト、親ばか

すべての写真および文章は著作権法によって保護されています。転載、転用を禁じます。
All rights reserved.

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
新しい家族さがしてます
http://moon.ap.teacup.com/ukurinpon/1891.html


ライフボート友の会~手を伸ばせば救えるいのちがある~

http://plaza.rakuten.co.jp/nekomat/
おすすめ
友達の本 

フジツボ 魅惑の足まねき
http://www.iwanami.co.jp/moreinfo/0074990/top.html


はっちゃん&平太本
11月10日発売

s-hatchan-muteki.jpg

s-heita-bucha.jpg


ネコベッド そらまめ屋

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
このブログをリンクに追加する
ブログ内検索
クリックで募金
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。