ぐりぐら写スポンサー広告
> 猫又がいく> ぐりぐら写ぐりぐら
> 猫又がいく
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--:--)|スポンサー広告||TOP↑
実家の主、しろこさんがとうとう真の猫又になりました。20才でした。
皮膚がんを患ってはいたのですが、老衰のようです。
美人で攻撃力高くてウサギ食べて頭もよく、ハタチになっても毎日パウチ3個食べていました。
みなさんに美しい、かっこいいといってもらい、両親からたくさん愛されて、とても幸せだったと思います。
しろこさんをおほめくださいましてどうもありがとうございました。
最近のはお見せできる写真がないので、元気に私を殴っていたころのものを。

3年間影武者を立ててこの庭を守らなくては


ばかね、てんもうかいかいでしょ


(いまパソコンからアップできず写真の大きさが違います)
そのうち下っ端が2匹いきますが、お手柔らかにお願いしますね、しろこさん。
あまりほかの子たちにいばったりオラオラやったり君臨したりしないように!
(もうしてそう)
2014.04.15(20:46)|ぐりぐらコメント(4)トラックバック(0)TOP↑
しろこさん残念でした。
お元気かと気になっていました。20歳、すばらしいです。
りりしいお顔が好きでした。
我が家のおじさんは今年年男です。
しろこさんのようにりりしくはありませんが、目指させたいと思います。
From: かおるみゃ * 2014.04.16 12:54 * URL * [Edit] *  top↑

勇猛果敢で美人のしろこさん、猫又になられたのですね。
この世でのお姿がなくなっても、テケトさんの実家でにらみをきかせていることでしょう。
ずっと実家の守り神として君臨していてください。
しろこさんのかっこいい目が好きでした。
From: キウイ * 2014.04.17 20:50 * URL * [Edit] *  top↑

ねこまたちゃん
まア しろこさま
生気に溢れてお美しいこと!
このヤマモモの樹の下に埋めてもらったそうですね。
ネイティブアメリカンの言い伝えでは、人も動物達も死ぬと山や草原に埋めたそうです。森や草原はさらに豊かにうるおい、全ては自然に還っていく。
まるで”千の風”ですね。
あァ しろこさまは”千の風”になったのね。
From: urasimatarou * 2014.05.02 20:56 * URL * [Edit] *  top↑

ご無沙汰してます。
久しぶりの訪問が残念です。

でもしろこさんはきっとあちらでも君臨されていると思います。凛々しく気高く美しいしろこさんは私の憧れでした。

しろこさん、まだまだ先だと思いますがウチのシマシマ兄弟のこともよろしくお願いします。
From: あにゃんた * 2014.05.28 21:09 * URL * [Edit] *  top↑

名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

テケト

Author:テケト
うちのぐりぐら、たまに外ねこ外いぬたちの写真をアップしていきます。
ぐり:サバトラ、ちょい弱オヤジ、7.0kg
ぐら:キジトラ、一見小顔美少女、3.7kg
テケト:ヒト、親ばか

すべての写真および文章は著作権法によって保護されています。転載、転用を禁じます。
All rights reserved.

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
新しい家族さがしてます
http://moon.ap.teacup.com/ukurinpon/1891.html


ライフボート友の会~手を伸ばせば救えるいのちがある~

http://plaza.rakuten.co.jp/nekomat/
おすすめ
友達の本 

フジツボ 魅惑の足まねき
http://www.iwanami.co.jp/moreinfo/0074990/top.html


はっちゃん&平太本
11月10日発売

s-hatchan-muteki.jpg

s-heita-bucha.jpg


ネコベッド そらまめ屋

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
このブログをリンクに追加する
ブログ内検索
クリックで募金
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。